サンバーバン車中泊仕様

DIY

第1段の完成形。スバルのサンバーバンをDIYで車中泊仕様に仕事の合間を見て約3ヶ月で作ってきました。第一段階の完成形として実際に使ってみる事にしました。当然改善改良は容易に想像がつきます。

スポンサーリンク

合板の上に1✕4材を張りました。

ただこれも思い付きも災いして本来ならビスを見せないために下からビス止めすところを先に合板を上からビス止めしてしまいました。

よって1✕4材は上からビス止めしなければならず、ダボ処理を余儀なくされました。

さて作業が終わってから気づく、さてこれ外す時どうすれば良いんだろう?こんな感じで仕上がったのですが、たぶん外す時は全破壊

リア窓

進行右はエンジンメンティナンスの窓があるので常設物は付けられないので

こんな感じ。杉の相ジャクリ加工品が安く手に入ったのでサンディングから塗装してみました。進行左側は小さな常設の戸棚を作ったのでその上部に窓を作りました。

左も右も車は曲線の塊です、二次元の加工が精一杯の素人DIYでは三次元の造形には手を出すべきではないと痛感し反省した。

天井収納

よって天井には手を出さない事にしました。技術的な事もありますが、私意外と上背があり天井の圧迫感を避けたく床下収納は当初から作らないと決めていたのです。本来ならデットスペースに天井収納を作りたかったのですが、運転席の上にカーテンレールを兼ねた小さな収納だけにしたいと思う。

収納のスペースは考えずカーテンレールとヘッドクリアランスを重視したので頭の上は狭い空間しか作っていません。

マットレス

車中泊という最終目的に相応しい寝床はいろいろ考えました。この車は構造変更し乗車定員は2名なので後部には寝るだけと割り切った時

これで充分でベッド展開はこのジャストフィットをご覧下さい。

コイルスプリングは硬めの布団が好きな人にはオススメです。496個のポケットコイルは初めて寝たベッドを彷彿させとても新鮮な気持ちにさせてくれます。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました