PowerShot s90

愛機

撮影枚数も少なく、使用回数も少ないんですが気付いたことを少し

カメラは全くの素人です。前回のエントリーでも書きましたが、デジイチ(EOS KISS X)を使っていました。サブ機とかじゃなくメインでコンデジが欲しくなった。撮影はメモ感覚で手軽にAUTOで撮影したいけどマニュアル撮影も出来るといいな~・・・っていう程度。

気に入った点

  • 室内や夜間の撮影がとても楽しい。
  • 手持ち・フラッシュなしが簡単に出来る。
  • サイズが希望通りの小さい。

気になる点

  • バッテリーの持ちが悪い。
  • 他サイトにおいて、各ボタンの操作性の悪さを言われているけどこの本体サイズでは仕方ないと思う。
  • ボタン操作性では、電源スイッチよりRING FUNC(コントローラーリング切り替えスイッチ)が使いづらい。
  • コントローラースイッチ(背面の)が軽いと思うけど、再生時の画面切り替えにはこの位でもOK。
  • AUTO時の常時AF?が気になる。
  • マクロ時のAFが独特?

気になる点が多いような気がしますが買って満足です。一般に高解像度を競い合うご時世で高感度に切り替えたキヤノンに拍手です。

まだ作例が少なく公開出来ません。他のサイトに詳しいレポートや素晴らしい作品があります。那須南も随時アップしてゆきたいと思います。

11月8日追記。

「電源のスイッチの位置と形状が不評」との他のサイトでの書き込みが見受けられますが、私は以下の方法で対処しています。再生ボタンの長押しでプレ ビューが見れれる事は良く書き込まれているところですが、電源OFFもこの再生ボタンで可能なんですね。つまり電源のON/OFFボタンは使わなくても大 丈夫ってことです。これには少しコツが必要です。

まず、レンズの状態とプレビューの設定によります。私は撮影後のプレビューを「なし」に設定してる

私は撮影の際、再生ボタンを長押しで電源を投入してシャッター半押しすると撮影準備にはいります。これは一般的かと思いますが、プレビューなしなので撮影後の確認は再生ボタンを押します。

プレビューを確認して、再度「再生ボタン」(シャッター半押しでも可)で撮影モードになります。

レンズが出ている間はこれで繰り返しが可能です。

レンズの設定でプレビューの際レンズを格納は0秒か1分です。0秒の場合はプレビューすると即レンズが格納され1分設定の場合はプレビュー1分後に格納されます。

レンズ格納状態で再生ボタンを押すと電源OFFとなります。つまり電源ボタンは押さなくても大丈夫ってことです。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました