スマートウォッチ おすすめ2台目

モバイル

2台目のスマートウォッチ買いました。思い起こせば約2年前購入したのがAMAZFIT BIPとても気に入ってました。当時セールを利用し7千円前後で購入したと思います。さすがに1年半位になるとネットからは新製品の情報が入り物欲が。。。でもバッテリーの持ちや機能など必要充分で満足していたのです。現在のスマホとの関係などを踏まえ2台目ウォッチをお伝えします。

スポンサーリンク

その日は突然に

やって来ました。必要以上にバイブレーションがなりました。理由が分からず色々設定の確認やら再起動やら初期化なんかも試しました。もちろんアプリの再インストなんかも。突然のバッテリー0表示。もちろん起動出来ません。

ウォッチの主な目的は仕事柄必要な時計なんですが、ガジェット好きにはスマホとの連携が重要な要素です。そのスマホについて。

現在2台持ちを行っています。Redmi note 9s で紹介してますがこれがメインです。本当はここで2台持ちを卒業したはずなんですが、現在またの2台持ち😁理由は簡単でRedmiはとても気に入ってるんですが、大きく・重いです。ポケットには不向きなんです。

現在の持ち歩きスマホはRakuten Handです。ポケットインにはとても気に入ってます。維持費も安いので最近はこちらがメインになりつつある。ただ携帯番号を載せ替えていないのでやはり暫くは2台持ちになりそうです。

スマートウォッチの役割

私が今回選んだ2台目スマートウォッチはXiaomiのMi watchこれを選んだ理由は単純で1台目が非常に好印象だったからです。私は名だたるYouTuberさんみたいに複数の機器の比較は出来ません。私が今まで使っていた物が基準だし私の使用目的と方法などが中心の考え方です。

そこで一番悩んだのが、どちらのスマホと連携するかです。メインのスマホは持ち歩きたくないでも手放せない。私のウォッチは複数のスマホと連携をする場合は再ペアリングが必要です。これは可能だけど面倒です。ライフスタイルからポケットイン出来る楽天モバイルを中心にメインのスマホはバックインという事に。

ここで登場するのがAndroidアプリ「Poppo」この手のアプリではこれが一番私の環境では相性が良かったです。これはモバイル通信を利用してスマホ通知を別のスマホに送れるアプリです。

これで持ち運べるHandとMi watchで全ての通知を受け取れます。

雑感

最初のスマートウォッチが常時時間を確認できて電池の持ちが25-30日に1回の充電と異常に良く通知も受け取れることから、今回も同じメーカーのを選んだのですが大きな勘違いでAMAZFIT BIPは反射型液晶パネルで通常も文字盤を確認できます。明るければ明るいほど見やすい。

本来の液晶は通電して始めて見えるのですね。今回のMi watchは今のところ2週間くらいは電池が持ちます。通知も受け取れ良かったという話です。

 

 

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました