Lenovo yoga Bookのバッテリー交換

PC

モバイルはDELLを使ってましたが、電源の差込口を壊してしまい充電出来ない状態になってしまった。現在のモバイルの必要性はあまりないのですが、あれば便利という程度。4-5年くらい前に娘が買ったyogaBookがあるのを思い出す。

やはり経年劣化か若しくはメンテ不足(使っていなかった)でバッテリーの劣化は最悪な状態で最後には再起動を繰り返しWindowsすら起動しなくなった。

このyogaBook使い勝手はとても悪い、メリットは軽くて薄く手軽なだけ処理は遅いキーボードはとても使い物にならない。

物理キーボードはなく、スイッチで表示がオンオフされる。本来はこの上で手書きをするみたいです。

タブレットモードで使用するならこれで良いのだが、やはりキーボードは欲しいのでBluetoothでのキーボードを使用している。

さてこの筐体の薄さは3-4ミリでこの中に2-3ミリ程度のバッテリーそしてそれを覆っているキーボードは基盤を含んでも1ミリ程度の薄さ。おまけに筐体へはビスではなく接着されている。ヒートガンで格闘するが、予想通りの結末。キーボードの破壊となってしまった。

基板側からでも分かる薄さ。表は

見るも無残に無数のヒビがはいってしまい、これをマザーに接続するのは危険レベル。

そしてこのキーボードを発注しつつバッテリーのみは交換出来た。

厚みは伝わらないと思うけど、キーボードの下に隠れている。

キーボードの下はほぼバッテリーが詰まってた。キーボードが難なく取れれば外す必要がなかった場所。

粉々に砕けたキーボードの到着を待って無事再稼働出来ました。

注:中国の通販サイトAliExpressでバッテリーもキーボードも購入しました。とちらも問題なくか稼働するのですが、このキーボードは中国向けでした。

微妙に漢字表記に気づきましたが、かな打ちをしないので良しとします。あとバッテリーもWindows向けとAndroid向けが存在するみたいです。注文の際は確認しましょう。

今回の私のLenovoは

YB1-X91Fという型式です。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました